お手軽副業No.1「アンケートモニター」を徹底解説!収入額は?税金はかかる?

女子ジョブ! 主婦・OLのための副業情報サイト

アンケートモニターは、企業が調査会社に依頼したアンケートに、アンケートサイトを通じて回答することで報酬をもらうお仕事。

スマホがあればいつでもどこでもできる仕事なので、手軽に行える副業として、今人気のお仕事です。

 

ここでは、そのアンケートモニターについて徹底解説!

どのくらいの収入になるのか、税金面はどうなのか…疑問を解決していきます。

 

アンケートモニターってどんな仕事?収入はどれくらい?

女子ジョブ! 主婦・OLのための副業情報サイト

アンケートモニターの仕事内容

アンケートの種類は大きく分けて8種類あります。(サイトによって違いあり)

  1. WEBアンケート
  2. 座談会
  3. 会場調査
  4. 個別アンケート
  5. 商品モニター
  6. 訪問インタビュー
  7. 郵送アンケート
  8. 覆面調査

では、それぞれの仕事内容や、報酬の目安をご紹介していきます。

 

1.WEBアンケート

アンケート回答を入力、送信するだけなので、スマホがあればどこにいてもできます。

ほとんどのアンケートサイトで採用されている形式です。

短いものであれば1分、長いものだと20分かかるものもあり、報酬は内容によって異なりますが、平均1件のアンケートで2〜10円ほどの報酬になります。

 

2.座談会

指定の現場に集まり、5、6人でグループインタビューを受けます。

インタビューには司会者がおり、司会者の案内に従って質問に回答します。

報酬は1件1時間〜2時間で6,000円〜1万円と高額。

 

3.会場調査

新商品のモニターを会場で行い、紙のアンケートに回答・提出します。

特に食品系のモニターが多いので、食べることが好きな方には嬉しいお仕事ですね。

報酬は1件1時間で2,000円~5,000円ほど。

 

4.個別アンケート

インタビュアーとモニターが1対1のインタビュー形式で行います。

1対1でより深いことを質問されるため、報酬も最大2万円と高額です。

 

5.商品モニター

自宅に送られた新商品を試し、アンケートに回答します。

報酬は1件500円〜2,000円と比較的低いですが、新商品を無料で試せるのでお得。

 

6.訪問インタビュー

自宅に調査員が直接訪問し、特定の商品がどのように使われているのかなどを調査します。

報酬は1件1万円〜2万円とこちらも高額。

 

7.郵送アンケート

自宅に郵送された紙のアンケートに回答し、返送します。

WEBアンケートよりも手間がかかるためか、報酬は比較的高めで1件500円〜1,000円程度。

 

8.覆面調査

飲食店などにお客さんとして来店し、サービスや設備を調査し、指定のアンケートに回答します。

報酬はサービス利用料全額か一部のキャッシュバック。

覆面調査は専門のサイトで行われることが多いです。

 

 

アンケートモニターで報酬がもらえるのはなぜ?

貯金 節約 女子ジョブ!

 

アンケートに答えるだけで、なぜ報酬をもらえるのか不思議に思いますよね。

ポイントサイトは、広告料を一部還元する形で会員に報酬を与える仕組みですが、アンケートサイトの場合は、リサーチ会社を通じて企業から報酬をもらいます

 

全体の流れ

  • 1.企業がアンケート調査をリサーチ会社へ依頼
  • 2.リサーチ会社がアンケートをモニター会員に依頼
  • 3.モニター会員がアンケートに回答、報酬をリサーチ会社から受け取る

 

企業は自らが市場調査をせず、リサーチ会社に依頼することで市場のニーズを把握し、新商品の開発を進めます。

リサーチ会社は、アンケートサイトを通じて獲得したモニター会員にアンケート回答してもらうことで、市場調査をするのです。

つまり、アンケートモニターは市場調査に協力して報酬をもらう仕事になります。

 

 

アンケートモニターでもらった報酬に税金はかかるの?

税金 納税 確定申告

企業に雇用されている人の場合

サラリーマンやOL、フリーターの場合は、企業に雇用され、収入は給料としてもらいますよね。

このように給与所得者の場合は、雑所得が年間20万円(収入から経費を差し引いた額)を越えると、確定申告が必要になります。

 

専業主婦やフリーランスの人の場合

企業に雇用されておらず、クラウドソーシングで自分で仕事を受けて働いている人や、専業主婦の場合は、年間の所得が38万円を越えると、確定申告が必要になります。

 

アンケートモニターだけで年間20万〜38万円は難しい?

アンケートモニターだけで確定申告が必要な額を稼ぐのは、現状難しいです。

ほとんどの方が、副業としてアンケートモニターを行なっています。

アンケートモニター以外の副業も合わせた、年間の雑所得が20万円〜38万円を越えるかどうかで確定申告の有無が決まるでしょう。

 

 

さらに稼ぎやすく!アンケートモニターのコツ

女子ジョブ! 主婦・OLのための副業情報サイト

アンケートモニターはサイトを掛け持ちすべし

アンケートサイト1つだけでは、アンケート数に限りがあるので得られる報酬はわずかです。

複数のアンケートサイトに登録をして、アンケート回答数を増やすことが、アンケートサイトで収入を得やすくするコツになります。

 

アンケートは応募して当選したら回答ができます。

1つのアンケートサイトでWEBアンケート回答のみでポイントを稼ぐと、1ヶ月で平均500円ほどの報酬になります。

しかし、複数のサイトに登録してアンケート回答数を増やすことで、WEBアンケート回答のみだけでも3,000円ほど稼げます。

たった3,000円と思うかもしれませんが、年間の合計にすると36,000円ほどの報酬に。

アンケートモニターの報酬は、貯金感覚で稼ぐのがオススメです。

 

 

高額報酬の「座談会・モニター」が狙い目!

女子ジョブ! 主婦・OLのための副業情報サイト

 

アンケートサイトの中でも、報酬が比較的高いのが座談会モニター

座談会は指定の場所まで赴く必要がありますが、交通費は経費として計上すれば節税にもなります。

座談会の報酬は1件6,000円〜1万円と高額なので、アルバイトで1日働くのと同じ、またはそれ以上の報酬が得ることが可能です。

 

モニターも定番のWEBアンケートよりも比較的高い報酬がもらえます。

新商品を報酬をもらいながら試せてお得です。

 

座談会やモニターは報酬も人気も高いので、いち早く応募しましょう。

毎日サイトから送られてくるアンケート紹介メールは、配信時間を把握すると即チェック、即応募できますよ。

 

 

女子ジョブ!編集部 おすすめアンケートサイト

マクロミル

マクロミル アンケートサイト 口コミ
スキマ時間でちょっとリッチに。|マクロミル

 

マクロミルは、アンケートサイトの中では老舗的存在。

年間3万件と豊富なアンケート数を誇り、運営会社は海外にも子会社を持つ大企業!

 

もらったポイントは現金や商品、アマゾンで使える商品券、Tポイントなどに交換できます。

最低交換可能ポイントは300ポイントと、低く設定されているのもポイントです。(銀行振込なら500円からで手数料なし!)

 

私も登録しましたが、毎日送られてくるアンケート紹介メールの配信時間が選べるので、あらかじめ自分がサイトをチェックしやすい時間に設定すると、気になるアンケートにすぐに応募できます。

 

女子ジョブ! 主婦・OLのための副業情報サイト

 

 

D STYLE WEB(ディースタイルウェブ)

ディースタイルウェブ 口コミ

ディースタイルウェブはこちら

 

D style webは、報酬が高い座談会や会場調査の案件が頻繁に募集されています。

換金はジャパンネット銀行を通してのみですが、アマゾンやアップルで使える商品券や図書カード、ギフト券などに交換可能です。

ポイント換金額も最低500ポイントからなのでお手軽。

 

ちなみに、ポイントサイトのモッピー経由でモニター登録すると、モッピーのポイントもゲットできるので、そちらも同時に登録しておくのがオススメです。

 

まとめ

今回は、副業の中でも手軽に始められるアンケートモニターについて解説しました!

アンケートモニターメインでがっつり稼ぐことは難しいですが、片手間でできるので、家事の合間や仕事の休憩中など、好きな時間にできる仕事です。

 

月の平均報酬は、他の副業と比べると低いですが、年間で合わせると3〜5万円ほど稼げるので、貯金感覚でトライしてみましょう!